京セラの3Cチャージは革命的に安い!カラー印刷代にお困りの方に朗報!!

いつもご覧いただきありがとうございます。

弊社は複合機販売を専門に行っていますが、複合機を入れ替えたいお客様の声の中で圧倒的に多いのが「印刷代のコストが高すぎて困っている」というものです。

複合機の入れ替えの理由は、複合機の故障よりも「印刷代のコストが高すぎる」というのがほとんどです。

そんな複合機やコピー機の印刷代の高さに困っておられる皆様に「京セラの3Cチャージ」をご紹介させていただきます。

京セラの3Cチャージとは?

京セラの3Cチャージとは一体何でしょうか?

一言で超簡単に言いますと、

複合機が自動でカラーの使用を3段階に判別してくれて超安い!

ということです。

京セラの3Cチャージの「3C」とは3段階のカラー判別という意味で、カラーの量が「多い」「普通」「少ない」を毎回自動判別してくれるのです。

簡単な例をご紹介しましょう。

(従来)カラー1枚15円で500枚印刷したら・・・

15円×500枚 = 7500円

 

(3Cチャージ)

5円×300枚 = 1500円

10円×100枚 = 1000円

15円×100枚 = 1500円

1500円+1000円+1500円 = 4000円(3500円もお得!!

*カラーの設定料金は目安です。

大事なことを言いますね。

京セラの3Cチャージなら、これまでのように印刷するだけでどんどん得していくということです。

京セラの3Cチャージってめんどくさいの?

京セラの3Cチャージと聞いて不安になるのは、「設定や手続きがめんどくさそう」というものかも知れません。

結論から言うとお客様のお手間になることは全くありません。

機械を設置するときに販売店の作業員が設定しますので、お客様は従来通り使用するだけです。

これまで通り普通にコピー複合機をご使用になるだけで、放っておいても勝手にお安くなっているのです。

京セラの3Cチャージの仕組み

もう少し詳しく京セラの3Cチャージについてお伝えします。

3Cチャージはカラー印刷を3段階に自動で判別するわけですが、正確にはカラー印字率というものを機会が自動で計算しています。(最初の設定は販売店が行います。簡単です。)

カラー印字率とは簡単に言えば「カラートナーをどれだけ使うか」ということです。

カラー印字率は印刷物のカラーをどれだけ使うかで変わってきます。

例えば会社のロゴだけなら印字率は5%未満、簡単なチラシやグラフなら5%以上12%未満、ベタの多い写真などは12%以上です。(数値は目安です。)

言葉だけではよくわかりにくいかも知れませんので、写真で説明しましょう。

上の3種類のカラーコピーは従来なら一律15円とか20円とかお金が発生していましたが、3Cチャージならお値段が安くなるのです。

上の写真のように様々な印刷物をすべてコピー機が自動で判別してくれます。

京セラの3Cチャージは革命的に安い!カラー印刷代にお困りの方に朗報!!

京セラの3Cチャージを開始したのは今から約5年前。

今ではかなり普及しており、弊社でも新規導入されるお客様はほぼ3Cチャージです。

もちろんコスト削減は言うまでもなく、「印刷代が安くなって助かった。」というありがたいお言葉をかけていただき嬉しい限りです。

個人のお客様でカラーの枚数が少ないお客様でもコストダウンを実感されたり、「カラーが安いから安心して使える」と言ってくださり「3Cチャージにして本当に良かった」と実感なさっているようです。

もちろん規模の大きな事業所や介護福祉系、大学や学校系、その他多数の業種のカラーコピーが多い事業所は、京セラの3Cチャージにより大幅なコストダウンが実現しています。

年間で何十万円というコストダウン(5年リース期間中で100万円以上のコストダウン)に成功したお客様も多数います。

京セラの3Cチャージのご相談は?

京セラの3Cチャージのご用命や、ご相談はぜひ弊社までお気軽にご連絡ください。

(京セラ正規販売代理店)

株式会社レック・フィールドサービス

住所:徳島県徳島市川内町加賀須野454-2

電話:088-665-9620

FAX: 088-665-9621

京セラの3Cチャージは革命的に安い!カラー印刷代にお困りの方に朗報|まとめ

京セラの3Cチャージは本当に革命的に安く、3Cチャージを導入できるのも京セラだけです。

3Cチャージのシェアはどんどん増えています。

入れ替えを考えておられたり、印刷代のコストにお悩みの方はぜひご連絡ください。

印刷コストを下げるなら京セラの3Cチャージが断然オススメですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です